フリーター生活を満喫しよう

気ままなフリーター生活とは?

フリーター生活を充実させるための情報を紹介しています!
みなさんのお役に立てれば幸いです!

PICKUP!!

  • マイナス面も把握しておこう

    フリーターとして生活するにあたって、知っておいた方がよいマイナス面・デメリットもチェックしてみましょう。

  • 気楽に働ける職種とは

    フリーター生活をするならバイトも気楽に働けるものがいいですね。フリーターにおすすめの人気職種を紹介します。

気ままなフリーター生活

学校を卒業したらどこかの企業に正社員として就職するのが当たり前と思い込んでいる人は少なくないかもしれません。でも、なぜそれが当たり前なのかと聞かれてきちんと答えられる人はほとんどいないのではないかと思います。フリーターという働き方、生き方を選ぶ理由は人それぞれ。「やむを得ず」という人もいれば、「あえて」選ぶ人もいます。いずれにしてもフリーターとして生活するなら、フリーター生活を充実させて満喫するのも悪くありません。

特集カテゴリー

大学生活でも役立つページ

大学生活でも役立つページ

バイトで生計を立てるという意味では、フリーターに役立つ知識は大学生も同様に役立つ部分が多いでしょう。バイトのやりくりがうまくいかないと、お小遣い不足で遊べないどころか数日間まともに食べることもできなかったりしませんか?1ヶ月に最低限必要な収入はいくらあればいいのかをきちんと把握しておきましょう。また、休日が全部バイトで潰れてしまって大学生活がエンジョイできない・・・なんてことにならないよう、スケジューリングは賢く立ててくださいね。

主婦にも読んで欲しいページ

主婦にも読んで欲しいページ

ちょっと家計がつらいとか、貯金を増やしたいと思っている主婦の方は、フリーターが実践するバイトテクニックからヒントを得られます。気ままなフリーター生活を楽しみながらもしっかり貯金をしている人の特徴を知ると、主婦のバイトで貯金を増やすコツがわかるかもしれません。また、ネットのバイト求人サイトの中には採用祝い金がもらえるサイトも増えてきています。せっかくバイトするならちょっとした臨時収入も見逃せませんよ。

フリーター生活を楽しみたい方へ

  • 自由な働き方がメリット

    フリーター生活を送る最大の魅力は自由な働き方を選べるということです。正社員として企業で働くとフルタイムで働く必要があり、残業などを強いられることもあります。フリーターは週に3日でも、逆に毎日でも自由に勤務時間を選ぶことができます。夜勤のみなど、生活時間帯に合わせて仕事をすることも可能です。半年がっちり働いて、残りの半年は働かないで、夢を追いかけたり、旅をしたり、趣味を楽しんだりすることもできます。

  • 充実した休日を過ごそう

    フリーターになったら休日がたくさんある生活を送ることができます。そこで休日を充実させて人生を豊かにする方法を紹介したいと思います。趣味に没頭して休日を過ごすのは王道の方法です。部屋の片づけをして、心もすっきりさせるという休日の過ごし方もおすすめです。もちろん「ずっと寝て過ごす」という積極的な休養をとる過ごし方もあります。また猫カフェなどに訪れて、動物たちと触れ合いをもつ休日もおすすめです。心が癒されて日頃の疲れも吹き飛ぶでしょう。